©2018 by 田中健太郎. Proudly created with mamashoku

検索
  • t9560088

施術に関する考え

最終更新: 2019年1月31日

近年、様々な治療法、健康法、最先端の医学など多々出現しておりますが、それを嘲笑うかの如くに、病気の種類や病人の数が増加する一方です。

現在、一言で症状の原因というものを表すことが非常に難しい状況です。

例えば、腰痛という言葉一つでも、筋肉、骨、血液、栄養、内臓、人間関係、電磁波、大気汚染、お金、霊、自己評価等、一つの症状に対する原因と言われるモノが言葉の数だけあると言っても過言ではない状況です。

ただ、確実に言えることは、「これさえやれば大丈夫です。」と言う言葉は現代では通用しません。

一人一人じっくりと評価をして、その都度の状態に合わせた施術を行う。これが泥臭いですが、私が出来る最善の方法だと考えております。


施術内容はこちら



19回の閲覧