©2018 by 田中健太郎. Proudly created with mamashoku

検索
  • t9560088

意識

最終更新: 2019年1月31日

「意識」という言葉ほど日常で曖昧に使われている言葉を私は知りません。

「意識」という言葉の意味を今まで3桁以上の数の人々に尋ねましたが、明確に答えてくれた方は片手の指で足りる人しか居ませんでした。

意識の分類として大きく、意識と無意識の2つに分けられます。 2つをさらに分解していくと、 意識は顕在意識、 無意識は潜在意識、深層意識、集合的無意識 などに分けられます。


簡単な一説を述べると、顕在意識は自覚でしているモノ、潜在意識は無自覚の領域、深層意識は進化の過程、集合的無意識は人類共通の物語。という表現方法があります。

意識の意味づけは非常に難しく、ここでは詳しく述べることはできませんが、あえてするのであれば、「根源と人間の中継」と意味づけます。また、意識というモノは分けるものではなく一つであると考えてます。 私が師と仰いでいる方がよく言われるのが、 「脳が意識を作ったのか? 意識が脳を創ったのか?」 私は後者を推します。


施術内容はこちら



10回の閲覧