検索
  • t9560088

心理学オタクあるあるw

今までは残念なあることを語る連中を見ても相手にもせずスルーする(笑) という当たり障りのないスタンス(美学)を貫いてきたが、スルーする事すら時間の無駄だと思うようになってきたので、ここらでチョイとバッサリ言ってやろうw 今回バッサリと成敗しちゃうのはーー そのものズバリッ‼︎ 心理学(爆笑) 頷いてるだけの心理カウンセラーや ディスコみたいにはしゃぐだけの自己啓発セミナー 正直に思うのが これ絶対ボッタクリやろ((((;゚Д゚))))))) だって そんなもんにいくらつぎ込んでも変わった人みたこと無いんだもん、、、😭 よく、無意識の行動とか言う人いますが 無意識なんてあり得ませんからね🖤 あと、潜在意識がー んちゃらかんちゃん聞きますが その人達に聞きたいです、 そもそも【意識】の意味分かってますか??笑笑 意識の意味分かってる人に僕は人生で5人もあった事ないですよ そんな分かってない人にお金をつぎ込んで助けを求めても、助かるわけないじゃんwww 自己啓発系のセミナーをしつこく勧誘してくる人 セミナー団体に洗脳されて勧誘じゃなくて あなたがちゃんと成功してから勧誘しましょうwww あっ そんな事言ったらもう勧誘来なくなるwww だって 成功なんて120%ないもん(爆笑) そんな無駄の極みの連中にはその辺の草でも食わせておこう あ、また草生えた(笑) これを読んでる心理学中毒のそこのあなた‼︎ そもそも何故変わらないのか?? それはあなたには心理などは存在せず あなたはただ起こることに反応してるだけの機械だからだ。 さて、そろそろ怒りを覚えた人もいるだろうが その怒りもあなたが機械だからただ反応してしまったのであって、決してあなたが短気だと言うことではないので安心してほしい♬ では如何にあなたが機械であるかを私の貴重な時間と労力を使って説明してあげよう⭐️

人間には三つの核がある。その三つとは ①肉体 ②感情 ③知性 である。 基本的に人間はこの三つの核を基準に生存し、行動し、人生に影響を与えている。 それぞれの核が働く為には、それぞれに適応したエネルギーがある。 ①肉体➡︎肉体エネルギー ②感情➡︎感情エネルギー ③知性➡︎知性エネルギー それに加えて、性エネルギー、本質エネルギーなどがあるが今回は置いといてw 基本的にこれらのエネルギーが正しく、効率良く使用できていれば人生においてのトラブルは非常に少ない。 これらが正しく使用出来ていない例をあげてみよう。 例) 歩くときにイチイチ、 1)右足上げて 2)右足前にだして 3)右足の踵つけて 4)左足だして 、、、 などとやっていたら普通に歩く事すら難しくなる。 これは肉体に対して本来ならば①肉体エネルギーが働かなければならないところを、③知性エネルギーが優位に働いている事例だ。 この様に、エネルギーが適材適所に働かなかったために人生においての不具合が生じてしまう。そのループから多くの人々は抜け出せない。 そう、ただの機械のように同じ作業をただ延々繰り返すように、外的な反応のループにハマってしまう、、、 確信を言うと エネルギーの適材適所をコントロール出来ずして【人生を変えたい】などは机上の空論でしかない。 さてこれまでの言語の説明の中で一言でもみんなが大好き【心理】などと言う言葉は出てきたかな?? 心理というものが存在しない と言ってる訳ではないので誤解しないでほしい。 ここで自分が言いたいのは

人の心理を扱うに至るには、人間の特性を把握しなければただの妄想だ。 という事だ。 さて最後に一つ質問したい。 この原理を知っていて、実行できるセラピストはあなたの周りにいますか?? 居ないのならあなたは非常にラッキーだ🤞

何故なら たった今、その原理を知ってる人物を知れたからである。 それは ワ、タ、シ🖤




0回の閲覧

©2018 by 田中健太郎. Proudly created with mamashoku