検索
  • t9560088

スピリチュアルについて

最終更新: 2019年1月31日

スピリチュアルという言葉は曖昧で広い範囲で使用されています。

Wikipediaによると、 英語のスピリチュアル(英:spiritual)は、ラテン語のspiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、霊魂に関する様。英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、または、神の、聖霊の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する。

なんのことかチンプンカンプンですね、、、

世の中的なスピリチュアルを私なりに解釈すると 例えば、オーラが見える。霊が見える。天使と話せる。人の過去や未来がわかる。神と繋がっている。などなど、簡単に言うと「普通の人が分からないモノの通称」ではないかと考えます。

私自身が捉えているスピリチュアルとは 「根源への痛烈なるコミットメント」だと捉えております。

根源とは全てのモノの発生原因であると考えており、その根源に対して自分の全てを捧げることをスピリチュアルだと思っております。

なので、オーラが見えるや霊と交信といったものはスピリチュアルとは私は捉えません。


施術内容はこちら



0回の閲覧

©2018 by 田中健太郎. Proudly created with mamashoku